HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

布おむつを使っています

布おむつを使って育児をしています。たまたま姉の家で使わなくなったものをもらったので、節約も兼ねて使うことにしたのです。紙おむつだけしか使っていない友人からは「布だと洗濯とか大変じゃない?」と言われますが、意外と大した面倒はありません。つけおき洗いした後、まとめて洗濯機を回すだけです。布おむつを使うようになって良かったかなと感じたことは、子供のおむつかぶれが少なくなったこと、おむつを早く卒業できたこと、おむつ代を節約できることなど、たくさんありました。わが家の場合、ネンネの時やお出かけする時には紙おむつも使いました。子供にとっても親にとっても負担にならないと思います。きっと頑張りすぎなかったのがよかったのかもしれません。

応援企業

大塚和成は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 大塚和成
WEBサイト 大塚和成氏に聞いた弁護士職についての取材記事
サイト紹介 弁護士在職中は、経営支配権争いや商事裁判を得意分野とし、多くの著名事件を手掛けた。2011年7月に二重橋法律事務所の代表として独立、多くのクライアントからの支持を受け急激に事務所を拡大した。2018年2月にOMM法律事務所を開設、現在に至っている。 現在、OMM法律事務所には、弁護士として私と宮沢奈央弁護士が所属しています。 常に依頼者の最善の利益を実現する“Client First”を基本理念に、真に「強い」と言われる法律事務所を目指します。 大塚 和成(おおつか かずまさ、1971年1月18日 - )は、日本の弁護士(第二東京弁護士会)。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。