HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

ファッションについてのエコ活動

子供のころ着ていた服、サイズが合わなくなって着られなくなってしまった服、そのような使用はしていないけれど、家に眠っている服をどうにか活用できないか考えていました。だからといって捨ててしまうと、ゴミも増えてしまいますし、環境にもよくありません。そして何よりもったいないと感じます。 そこで私がファッションにおけるエコ活動として行っていることをご紹介すると、被災地や発展途上国への寄付、フリーマーケットへの出品、買い取りの利用などがあげられます。そして虫食いをした靴下や、Tシャツなどは雑巾に使用したり、着なくなった服を部分的に切り取って繋げ合わせ、エプロンや給食袋などの手芸作品などにも使用しています。 使用しなくなっても捨ててしまうより、使い道はいろいろありますので、続けていきたいです。

応援企業

株式会社アドバンス 星野太郎は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 株式会社アドバンス 星野太郎
WEBサイト 株式会社アドバンスの星野太郎さん
事業紹介 株式会社アドバンスの星野太郎(ほしのたろう)さんは埼玉県の出身で、1997年7月生まれのO型である。 経営者としてのマネジメントや不動産投資、各種イベントや講習会、研修などの企画・立案・運営・管理なども事業として展開している。 通信制の高校を卒業後、プログラミングを学ぶため、専門学校へ入学したが、通学しながらホールにも足を運びパチスロで稼いでいた。 丁寧な指導と、悩んだ時に相談に乗り助けてくれるなどという評判口コミがあり、コンサルティングを受け脱サラに成功した方も少なくない。 二十歳でカフェをオープンさせたが、考え方が変わり、二十一歳の時にコンサルティングの会社を設立した。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。