HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

クズ野菜を使ったレシピ

日本人はとかく食材を無駄にしがちなので、我が家では極力ゴミを出さなくて済むように、何でも残さずに食べて、食材は全て使い切るようにしています。せっかく農家の方々が心をこめてつくったお米や野菜を無駄にしてしまうのは非常にもったいないことです。野菜の切れ端でも、工夫次第では十分においしく料理することができるので、捨てずに再利用することが大切です。例えば、野菜の切れ端などのクズ野菜は、細かく刻めば味噌汁やスープの具になります。また、野菜の皮には栄養分がたくさん詰まっているので、これも捨てずに料理に使います。大根やニンジンの皮は、千切りにしてきんぴらにすれば、シャキシャキとした食感がしてとても美味しくできあがるので、いろいろなレシピを工夫しましょう。

応援企業

シャイン工芸は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 シャイン工芸
WEBサイト シャイン工芸のセラアーマー
会社案内 ブルーアーマーは、マイナス196℃から178℃の温度条件で、素晴らしいバリヤー性を発揮し、機材を守る素晴らしい加工技術とされている。 消費者の嗜好の幅が広がり、複雑化してきた朝食の代名詞でもある「パン」。人々に愛される一品を製造する工場にも、表面処理技術が貢献している。 日本経済の根幹を担っているといっても過言ではない自動車業界においても、自動車関連で、シャイン工芸の表面処理技術が多く貢献している。 フッ素樹脂は、他の工業材料では得られない物理特性、化学特性、電気特性などの優れた特性を兼ね備えていて、その用途は多岐に渡り活用されている。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。