HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

結婚しない男女の増加が少子化の原因なのか

日本の少子化は年々加速する一方で、その抜本的な解決策は未だに見出されていません。よく、結婚しない男女の増加が少子化の原因だと言われていますが、日本で一世帯の子どもの数が減少するようになったのは何十年も前からです。豊かな社会では子どもの数が少なくなるということは、これまでの世界の歴史が証明しています。ですから、結婚する人が増えれば子どもが増えると考えることは、あまりにも短絡的すぎます。もし子どもの数を増やしたいのならば、未婚でも子どもが育てやすい環境を整えればいいのです。現に、外国では事実婚のカップルによる出産が増えています。日本人も、結婚してから子どもを持つべきだという考えは改めるべきだと思います。

応援企業

ラッセン/ディズニーで評判なアールビバン展示会は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 ラッセン/ディズニーで評判なアールビバン展示会
WEBサイト アールビバンと契約するディズニー公認アーティスト一覧
サイト紹介 アールビバンでは保証書を発行し、お客様の1枚が世界にただ1枚の作品であることを証明しているようです。 アールビバンは、シルクスクリーンやリトグラフなどの様々な版画技法で、版画を作成しているそう。そして、厳しい審査基準を合格しないとダメという品質の高さがアールビバンの版画の特徴のようです。 クリスチャン・ラッセンはマリンアート界では巨匠と呼ばれるほどの人物です。私は実際にラッセン展で版画を見たときは衝撃が走りました。 わたしの思う版画のメリットとしては、原画よりは安価に購入できるのでコレクションを増やすことができるのと、保管も原画に比べて少しは楽かな?と思っています。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。